« 美樹の女装史⑤ ペアお出かけの時代(2013年ー2015年) | トップページ | 美樹の女装史⑦ 広がっていく女装外出(2017年ー) »

2019年11月23日 (土)

美樹の女装史⑥ セルフメイク始める(2015年ー)

白鳥エミリさんにメイクをしてもらって、そのあと一緒にお出かけを楽しむ。
そんなことを何回か繰り返しているうちに、だんだん自分でも化粧できるのではと
思い始めました。

外出でのガールズトークはすごく楽しいのですが、何週間も前から予約が必要ですし、
お休みもとらなければいけないので、年に数回しか女の子するチャンスがないんです。

自分で化粧できるようになれば、もっと女の子できるのではと思うようになりました。

その頃から、女装者向けにメイクレッスンをしてくれるところもだんだん増えてきました。
そんなところのサービスも利用しながら、メイクの手順を覚えていきました。

自分一人で化粧して、暗くなってから女装ロッカーの周りを少しだけ歩いてみたりもしました。
自分ではあまり肌がきれいな感じに仕上がらないと思ってたけど、そもそも新宿で夜歩いている人の
顔なんてみんなそれほど見ていないことに気づきました。

最初は、ルームの近所を散歩するだけでしたが、すぐに新宿三丁目のマルイあたりまで出かけ
られるようになりました。(化粧がうまくなっというより、度胸がついただけです。)

190914
これは、何度目かのセルフメイクの時だと思います。

190915
セルフメイクするようになって、マルイやルミネへ行く回数が増えました。

 

190916
クリスマスの季節、イルミネーションがきれいで女の子になっての外出は楽しいです。

 

190917
昼間に女の子になれた時は、よく新宿御苑へ行きます。お散歩が楽しい。

 

190918
レストランでケーキを食べる・・。だんだん大胆になりました。

 

190919
浴衣、着てみたかったんです。さすがに一人では着れず、iRoomさんのレンタルを利用しました。

 

190920
ルミネは一番よく行くお店です。
こんなウィッグにも挑戦。

 

190921

自分で化粧できるようになると、思い立ったときに女の子になれるだけでなく
行動範囲も広がってきます。

食事、映画、小旅行・・。
そしてついにはお泊り旅行をするまで行動範囲が広がっていきました。

 

 

 

 

 

« 美樹の女装史⑤ ペアお出かけの時代(2013年ー2015年) | トップページ | 美樹の女装史⑦ 広がっていく女装外出(2017年ー) »

女装史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美樹の女装史⑤ ペアお出かけの時代(2013年ー2015年) | トップページ | 美樹の女装史⑦ 広がっていく女装外出(2017年ー) »