« 映画 「Girl」 について | トップページ | 美樹の女装史③ サロン女装の時代(~2005年) »

2019年8月14日 (水)

「タック」について(自己流です)

前回、「Girl」という映画を紹介したとき、主人公の「タック」の仕方が痛そうという話をしました。主人公はタックをしている間、トイレに行けないので、バレエの練習中も水を飲みません。

美樹は女の子するとき、やはりタックをしますが、剥がすとき痛いということはないですし、トイレにも行けます。(もちろん女性トイレなんか行かないですよ)

ちょっと恥ずかしいのですが、美樹が今しているタックの方法についてお話しします。
(グロテスクな画像はないですが、興味のない方、そもそも「タック」と言ってもピンとこない方はここから先は読まないでください。それと、タックには危険も伴うと言います。くれぐれも自己責任でお願いします。)

■使うテープ

美樹はテープを使ったタックをしています。使うテープは、次の3種類です。

1.ニチバンの防水フィルム
5cm幅のものを長さ10cm、途中に直径2cmくらいの穴と、長さ方向に3~4cmの切れ込みを入れたものです(写真)

190701nichiban190701nichiban1 

2.防水フイルム(阿蘇製薬のデルガードという商品名)
5cm幅の防水フィルム、ニチバンとよく似ているのですが、はくり紙を剥がすのに便利な”耳”がついています。これは3㎝くらいの長さに切ったものを何枚か用意します。

190701delguard190701delguard1

3.ポアテープ
半透明の医療用テープ。包帯を止めるときなどに使う普通のモノです。幅は12.5㎜くらいのもの

■手順

1.皮を引っ張ってペニスの先を隠し、ポアテープを巻いて止める
これで、ソーセージの部分を皮が巾着のように隠してくれます。
あまりきつく巻かないで良いです。

2.1のテープでペニスを股にとめる
まず、1のテープの穴の部分に巾着のようになったペニスの先を通します。
テープの裏紙を半分剥がし、ペニスにテープの切れ込みが入っていない方を巻き付けます。そしてペニスごとテープを股の後ろの方に引っ張ります。

その時、玉は体内にしまうようにします。
(玉をしまう位置については、タックについて記述のある他のHPを参照してください。)
後ろに引っ張ったテープは、お尻の穴を避けるように左右に二股に分けて止めます。

3.2のテープで袋を寄せて止める
玉袋をペニスの両側から引っ張り出し、ペニスを包みこむようにして、2のテープで止めます。美樹の場合は5-6枚のテープを使って少しずつ、重ね合わせながら止めていきます。

ペニスの先の部分の手前まで止めます。ペニスの先は外に出ているようにします。
(こうすることで、トイレも大丈夫です。もちろん座ってしてくださいね。)

防水フィルムは、接着力が弱い感じがしますが、一旦貼ってしまえば、はがれてくることはほとんどないです。
そればかりか、このままお風呂に入ってもはがれてきません。

■タックって結局・・

タックのメリットは、
・もっこりが目立たなくなる
・股間のものがなくなった感じがする
・トイレの時も女性のような気分になれる
というところでしょうか。
女の子してるって実感が強くなり、気分があがります。

美樹は女の子になるときはいつもこうしています。
パンツスタイルの時はもちろん、スカートの時もタックしちゃいます。

こんなことお話ししちゃって、恥ずかしいけど・・、
参考になったと思ってくれる人が少しでもいるとうれしいです。

 

 

« 映画 「Girl」 について | トップページ | 美樹の女装史③ サロン女装の時代(~2005年) »

お店、グッズの紹介」カテゴリの記事

コメント

そういう格好で男子トイレに入るとトラブルになりませんか?
そういう人達はてっきり女子トイレに入るのかと思っていました。
私の友人で男性にか見えない女性がいて、女子トイレしか使わないので頻繁にトラブルになります。
髪が短いせいもありますが伸ばしたく無いそうなので。
私は普通の男女兼用の格好で男子なのに女子にしか見られません。
髪が長いせいもありますがウエストも細く元々胸が大きいので。
高校生位までは男子トイレを使用していましたがトラブル続出。
あまりに多いので女子トイレを使用するようになったらトラブル無くなりました。
どうせ個室で見えないし、今では男子トイレには怖くて入れません。
私は元々あまり性欲が無く男と女をあまり区別しないのでトイレをわざわざ男女分けることが理解できません。

タックというのが前張りみたいな物ということは判りますが実際に見たことがないので想像がつきません。
私の脳は多分50%が男50%が女で、体は股間以外は女性でブツが付いていることに違和感がありますが整形までしようとは考えていないので、膨らみが簡単に消せるならファッションももっと楽しめます。

たにしさん:
女子にしか見られないような女装を目指していますが、美樹には難しいです。
トイレは気を付けてくださいね。
美樹は誰でも使ってよいトイレか、小さなお店にある男女兼用のトイレを使います。
海外ではジェンダーフリーのトイレも増えているようです。日本も早くそうなってほしいですね。
なお、ご存知だと思いますが、タックについては、「タック 女装」とか「タック専科」で検索していただくと、いろんな方が紹介していますので、工夫なさってください美樹


>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画 「Girl」 について | トップページ | 美樹の女装史③ サロン女装の時代(~2005年) »