« 初めての旅行(3) | トップページ | 初めての旅行(5) »

2017年3月30日 (木)

初めての旅行(4)

<朝の支度>
次の日の朝はちょっと早起きして、
お風呂に入るところから始めました。
そのあとは、お化粧して女の子に戻る作業です。
(夜寝るときはB面(男性の姿)になっていたのです)
1時間半くらいかかって、まだお化粧が終わらない頃、
部屋の外から「失礼しまーす」という声が・・。
あわてて生返事していると、「お湯の交換に来ました」と言って
女中さんが部屋に入ってきました。
もうビックリ!美樹はまだ、化粧の途中で、かつらをつけてなくて、
しかも下着姿でしたから・・・。
バツが悪くて、「変な格好でごめんなさい」とか言い訳していると、
女中さん「全然かまいませんよ」と平然としています。
あっという間にポットを交換して出ていきましたが、
女装途中の状態を見て、一体どう思われているんでしょう??
そのあとしばらくして朝食が運ばれてきました。
野菜ジュース、ヨーグルトとパンといった比較的シンプルなもの。
食事が目的ではないので、このくらいの軽い朝食はありがたいです。
写真を撮るの・・・忘れました。
<出発>
宿を出発する時間が来ました。
宿のご主人とは、宿に来たとき男性で、出発するときは女性で
対面することになります。
本当は緊張する場面なのでしょうが、
さっき、あんな恥ずかしい姿で宿の人と会っているので、
もう、ドキドキはしませんでした。
玄関口で精算のお願いすると、ご主人が出てきました。
ご主人は、ビックリするどころか、平然としています。
あまりの普通さに拍子抜けです。
でも、こんなお客を、当たり前のように歓迎してくれることが、
ありがたく、素敵なお宿だなと思いました。
17030414
<朝の温泉街>
宿を出て、バスの来る時間まで、温泉街を散策することにしました。
朝の温泉街はまた違った雰囲気でした。
17030412
温泉街を流れる川。雪がまぶしいです。

1703041

渋温泉の中心地。足湯につかれます。

17030413

金具屋という旅館の建物。映画「千と千尋の神隠し」に

出てきた「油や」の建物に似ています。

一通り散策したあと、バスで湯田中駅にでてそこから

次の目的地、軽井沢に向かいます。

旅行での目的の一つ、「リゾートのアウトレットでお買い物」を

実現するために・・。

« 初めての旅行(3) | トップページ | 初めての旅行(5) »

外出時のエピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての旅行(3) | トップページ | 初めての旅行(5) »