« 晩秋の外出 | トップページ | 晩秋の外出(その3) »

2013年12月 6日 (金)

晩秋の外出(その2)

ホテルでお茶をした後は、二人で池袋のサンシャインシティに向かうことにしました。

サンシャインシティの近くまで、都電荒川線が走っているので、これに乗っていくことにしました。

二人とも、都電に乗るのは人生初めての経験です。
平日の都電は空いていて、座ることができました。

エミリさんと美樹は、ちょっとした小旅行気分です。以前乗ったことのある路面電車の話になって、二人とも長崎に行ったことがあることがわかってびっくりしました。

今から考えてみたら、片方が男性声で話しているので周りの人はすぐに美樹が女装者だと気づいたと思います。でも、おしゃべりが楽しくて、美樹は周りがどう思っているかもあまり気になりませんでした。

1311233

サンシャインシティーに着いたら、美樹はすっかりお買いものモードになっていました。
この日のお目当ては、お洋服と、化粧品と、それから下着です。

お化粧品は、ドラッグストアでも売っているので、比較的買いやすいのですが、品数が多いので、どれが良いのか全然わかりません。

エミリさんが、女装メイクで使っているものの中から、おすすめのモノを教えてもらいました。

ベースメイクはひととおり持っていたので、チークとかアイライナーなどを買うことにしました。

チークはクリームタイプのもの、ピンク系ですがちょっと落ち着いた色のものにしました。
アイライナーは、リキッドタイプで、筆が細めのものを選んでもらいました。

それから、つけまつげ用の糊も買いました。初心者には透明なものが良いようです。ただし接着力は強いものにしました。

1311234

まだまだ買い物は続きますが、その様子は次回で・・。

« 晩秋の外出 | トップページ | 晩秋の外出(その3) »

外出時のエピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の外出 | トップページ | 晩秋の外出(その3) »