« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月に作成された記事

2013年9月30日 (月)

ワンピース大好き!:Day4

パートタイム女の子、寺井美樹のおとどけするブログ、「秘密のクローゼット」へようこそ!

美樹の持っているワンピースを紹介するシリーズも4日目になりました。

今日ご紹介するのは、美樹の持っているワンピースの中でも1,2を争うお気に入りのものです。

シックなデザインが大人の女を演出しているのがたまらない魅力のこのワンピース。
残念ながら後ろがファスナーになっておらず、一人では脱ぐことができません・・。

一度これを着て外出したいのですが、脱げないんじゃ無理ですね・・・。

1310051 1310052
ワンピース(チャコール)/ZARA

2013年9月27日 (金)

ワンピース大好き!:Day3

ワンピースのシリーズ、3日目です。

落ち着いた印象のこちらのワンピース。実はジャージー素材でできています。着ていてすごく楽ですが、このデザインならオフィスでもOKそうです。

すそからレースが出ています。実は別のワンピースについていたインナーを組み合わせたんです。少し長めなのはそのせいです。

1310031 1310032
ワンピース(紺)/C.D.S.

2013年9月23日 (月)

ワンピース大好き!:Day2

パートタイム女の子、寺井美樹です。

外出を始めた頃は、どうやってサイズの合うワンピースを買えばよいかわかりませんでした。

ZARAのような海外のファストファッションブランドは、まだ日本になくて、サイズの合うワンピースはなかなか見つからなかったんです。

最初のころに買ったワンピースは、ニットや、ここにあるようなカジュアルな伸びる素材でできたものが多かったです。

写真のキリカエワンピースは、丈が短くてセクシーです。

これで外出はとても無理ですが・・・。

1310021 1310022
Tシャツキリカエワンピース/C.D.S.

2013年9月20日 (金)

ワンピース大好き!:Day1

こんにちは、寺井美樹といいます。

美樹はパートタイムの女の子です。つまり本当は男性なんですが、ときどき女の子に変身して、お着替えを楽しんでいます

そんな美樹のいろんなコーディネートを紹介するブログ「秘密のクローゼット」、自分だけのひそやかな楽しみのためのブログですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。(不快に思われた方はごめんなさい)

さて、最近女の子する機会がなくて、新しいコーデが紹介できません。
そこで、昔とった写真の中からセレクトして、お届けします。

美樹が大好きなお洋服は、ワンピースです。女性らしい体のラインが強調されるので、着ていてすっごく「女の子してる」って感じがするんですもの・・。

きょうからは、美樹の大好きなワンピースの特集をおとどけします。

第一日目は、黒のニットワンピースです。
女の子して外出するのを始めたころに買ったものです。女性らしい柔らかなラインが出ていると思います。店員さんに勧められて買ったのですが、大正解でした。

最近は、なかなか着る機会がないのですが、今でも捨てられずに持っています。

1310011 1310012
ニットワンピース/タスタス

   

 

 

 

 

 

 

2013年9月13日 (金)

2013暑い夏のコーデ:最終日

「2013暑い夏のコーデ」、見ていただいてありがとうございます。

最終日のコーデは、キュロットのスカートとベージュのニットの組み合わせです。なんてことはないコーデですが、女性ならではのかわいさが出ていて、それでいて若すぎず、好きな組み合わせです。

美樹は、女性の服を着るのが好きです。時には清楚なお嬢様、時にはエレガントな大人の女性、また時にはオフィスでアクティブに輝く女性、それからセクシーにもなどなど、いろんな表情が楽しめます。

1308101 13081102
クロシェドルマンニット(Hare's)
キュロットスカート(POINT)

2013年9月 6日 (金)

2013暑い夏のコーデ:day9

いよいよ9月になりました。

長かった暑い夏も、もう少しの辛抱かしら。
でも予報では、9月も残暑が厳しいんですってね。

今日のコーデは、ユニクロで買った柄物のレギンスパンツをなんとか生かすべく、いろいろトライしてみました・・。

お気に入りの花柄ワンピと組み合わせたんだけど・・・。
やっぱり、無理でした。柄同志は喧嘩しちゃうんですね・・。

というわけで、レギンスパンツはこの夏だけでお蔵入りしそうです。

1308091 1308092
ワンピース(H&M)
レギンスパンツ(ユニクロ)
ショール(a.v.v.)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »