« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月に作成された記事

2013年5月31日 (金)

2013春夏コーデ:Day4

パートタイム女の子、寺井美樹のブログ、「秘密のクローゼット」へようこそ。

今日のコーデは、ワンピースと紺ジャケットという、鉄板コーデです。
”鉄板”の意味って本当はよくわかってないんです。はずしようのない、王道のコーデというような意味でしょうか?

とにかく、ワンピースは着るだけで女っぷりがUPする、美樹の大好きなアイテムです。

1305041 1305042
ワンピース(ZARA)
ソフトテーラードジャケット(ユニクロ)

2013年5月24日 (金)

2013春夏コーデ:Day3

今日は、大人の女性になろうと思いました。

普段は、つい20代の女性が着るようなファッションにしてしまいます。服のお値段も若い子向けの方がお手頃です。でも美樹の実年齢からすると、このぐらい大人びたコーデにしなきゃいけないんだって思います。

ワインレッドのカットソーは、襟ぐりのドレープがフェミニンな大人の女性を演出します。スカートも黒のプリーツスカートにして、落ち着いた感じにしました。

1305031 1305032
長袖ドレープカットソー(blis point)
プリーツスカート(Klein+)

2013年5月17日 (金)

2013春夏コーデ:Day2

美樹のコーデは、ジーンズを使ったパターンは少なめです。だって、ジーンズは男性モードでも履けるんですもん。

でも、昔買ったForever21のジーンズも余ってたし、たまにはジーンズにも挑戦しなきゃ、ということで、今日はこんなコーデにしました。

ラウンドネックのショートジャケットと組み合わせた甘辛コーデです。ジャケットのインはカットソーに見えますが、実は綿のニット素材。このニットも久しぶりの登場です。

1305021 1305022
かぎ針編みチュニック(Klein+)
スキニージーンズ(FOREVER21)
ラウンドネックジャケット(Rang Musee)

2013年5月10日 (金)

2013春夏コーデ:Day1

こんにちは、寺井美樹といいます。

美樹はパートタイムの女の子です。つまり本当は男性なんですが、ときどき女の子に変身して、お着替えを楽しんでいます

そんな美樹のいろんなコーディネートを紹介するブログ「秘密のクローゼット」、自分だけのひそやかな楽しみのためのブログですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。(不快に思われた方はごめんなさい)

今日から、新しいコーデのシリーズがスタートします。
名付けて、2013春夏コーデです。

去年の春夏は、Girlyなテイストが多かったんですが、今年は、年相応に大人な印象にしたいと思います。色などもシックな色が多めかな。

初日の今日は、カジュアルテイストになりがちなショートパンツを、紺のジャケットできりりさせ、オフィスでもOKなコーデにしました。

インに来たカットソーのドレープが、大人の魅力を醸し出してると思いませんか?

1305011 1305012
長袖ドレープカットソー(blis point)
ショートパンツ(GAP)
ソフトテーラードジャケット(ユニクロ)

2013年5月 3日 (金)

春の新宿御苑

少し前のことになりますが、久しぶりに女の子する機会があったので、お話しますね。

今年は、お正月が忙しくて、全然女の子になれてなくてなかったのですが、つい先日やっと初女の子できたんです。

いつも同じですが、bambinaさんでお化粧してもらって撮影。
それから外出しました。

まだ、明るかったのと、ちょうど桜の季節だったので、新宿御苑にGO!
桜の名所になっているこの公園、平日にも関わらずすごい人でした。

女の子して明るいうちに外出は緊張しますね。

セルフで撮影したりするのですが、三脚を持っていないので大変でした。
ちょっとピンぼけになっちゃいました。
曇りなのにサングラスって相当怪しいです!

1304302

もう桜は終わりかけと思っていたのですが、満開の桜もありました。
1304301

夕方からは、新宿二丁目にあるクイーンユリザベス料亭さんに立ち寄りました。

ここのおかみさんが経営してらっしゃるロッカーを美樹は借りてるんです。
お借りするとき以外はほとんどお会いしてなかったのと、一度女の子モードでお会いしたかったので行ってみました。

お店に伺ったとき、おかもさんは、誰かわからなかったようです。「ロッカーお借りしている美樹です」と言ったら、やっとわかってくれました。

このお店のお客様は女性が主体で、美樹のようなパートタイムの女の子とか、トランスジェンダーの方とかいろんな方がいらっしゃるそうです。

女の子モードで外出するときは、お店の店員さんとしか会話しないのですが、ここではお客さんどうしで、いろんな人と会話できるのが新鮮でした。

お客様の女性の方とファッションの話になって・・・。どこで買ってるのとか話をして、すごく楽しかったです。

1時間くらいしかいられなかったのが残念・・。また行きたいと思います。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »