« 美樹のバケーション:day9 | トップページ | 美樹のバケーション:day10 »

2011年8月26日 (金)

2011夏の外出記(1)

こんにちは、パートタイム女の子の寺井美樹です。

女性のお洋服をおしゃれに着こなすのが好きです。ときどき女の子になって、いろんなコーディネートを楽しんでいます。女の子の格好で外出して、お洋服をお買い物するのも好きです。

この夏休み、美樹は一度だけ女の子になって外出することができました。

いつものように、Bambinaさんで、お化粧してもらいます(美樹はまだ自分ではお化粧に自信がありません)。月影さんはいつもすごくきれいにしてくれます。

お化粧のあとは、持ち込んだ衣装で撮影大会です。今日は秋物のコーデをテーマにしました。真夏なのにコートで撮影なんて、はっきり言って暑かったです。このとき撮影したコーデは、また後日紹介しますね。

撮影を夕方までに終え、一旦新宿某所の美樹のクローゼットのある部屋に戻ることにしました。

いつものようにタクシーを使いましたが、今日は明るいうちだったので、運転手さんには女装してることがバレバレだったと思います。でも、運転手さんとか、店員さんとか、サービス業の人たちは、たいがい普通にお客様として扱ってくれます。

途中、バイクに追突しそうにあって急ブレーキをかけたので、びっくりしちゃった・・。

クローゼットに衣装をしまって身軽になった美樹は、買い物に出かけることにしました。いつもは新宿に出かけるのですが、今日は電車に乗って都内のある駅に向かいました・・。

電車に乗るときはタクシーより緊張します。子供なんかは容赦なく思ったことを口に出してしまうので、隣に行くのは厳禁ですし、混んだ電車も苦手です。

幸い電車はすいていました。携帯を操作している若い女性の隣が空いていたのでそこに座りました。美樹が隣に座っても、女性はずっとメールを打っていて、全く気づかない様子でした。

20分くらいで、電車は目的地に着きました。ここは駅ビルのほか、デパートもあります。海外ブランドではGAPの他、最近ではZARAも出店しています。美樹がよく買うブランドがそろっているんです。

駅へついたら、ウィンドウショッピングのスタートです。本当は秋冬物がほしいのですが、まだ8月なので、本格的な秋冬物はまだお店に出ていません。

しばらく歩いていたのですが、だんだん疲れてきたので、コーヒーショップに立ち寄ることにしました。すこしトイレにも行きたくなったし・・。

コーヒーショップを覗いて、中にトイレのあることを確認してお店に入りました。独立したビルにあるこうしたお店のトイレは、男女共用になっているので安心です。

1109221

外は暑かったので、アイスラテを注文しました。

一息いれて、また美樹はお買い物を続けるのでした。(続く)

« 美樹のバケーション:day9 | トップページ | 美樹のバケーション:day10 »

外出時のエピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美樹のバケーション:day9 | トップページ | 美樹のバケーション:day10 »