« 夏カジュアル(その14):夏休みの開放感 | トップページ | 夏カジュアル(最終日):コーデって楽しい! »

2009年9月18日 (金)

夏カジュアル(その15):透かし編みと女性心理

「透かし編みと女性心理」という意味ありげなタイトルですが、別に深い意味はありません。ただ、男性は透かし編みだとか透けるファッションはしないのに、なぜ女性は少し透けて見えるような洋服を好んで着るのかってことです。

美樹にとっては謎でした。でも、女の子するようになって、透けたお洋服って単純にかわいいって思えるようになった気がします。男性モードで透けるのなんか着てたら気持ち悪かったりしますけど・・。

写真のコーデはその透かし編みのチュニックとクロップドパンツの組み合わせです。チュニックは去年買ったものですが、涼しいですし、大人びた感じがいいですね。そしてやっぱりかわいいです。

0908151 0908152 
透かし編みチュニック/klein+
クロップドパンツ/ユニクロ

« 夏カジュアル(その14):夏休みの開放感 | トップページ | 夏カジュアル(最終日):コーデって楽しい! »

カジュアルコーディネート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏カジュアル(その14):夏休みの開放感 | トップページ | 夏カジュアル(最終日):コーデって楽しい! »