« クリスマスに女の子する(Part2) お着替えと撮影会 | トップページ | クリスマスに女の子する(Part4) 知っている店員さんに偶然再会 »

2008年12月12日 (金)

クリスマスに女の子する(Part3) タクシーに乗って

Bambinaさんでの撮影も終わり、いよいよ夜の街にお出かけ&お買い物です。とはいっても、撮影のためのお着替えをいっぱい持ってきたので、荷物がすごいことに・・。これではとてもお買い物なんてできないので、いったんクローゼットのあるお部屋に戻ることにします。

今日のお出かけは、黒を基調にしました。トップは黒に白のドットが入ったブラウスに黒のカーディガン、ボトムは黒に細いストライプが入ったタイトスカート、その上にトレンチコートをはおります。
渋谷から、秘密のクローゼットのある新宿まではタクシーで移動することにしました。

タクシーは何度も使ったことがありますが、運転手さんは女装子が乗ってきても普通に扱ってくれます。気づいているのでしょうが、無関心を装ってくれる気がします。でも今回の運転手さんは、年配の人のよさそうな方でいろいろ話しかけてきたんです。いやーん、声でばれちゃうから会話はしたくないのに・・。

「ほら、あっちに大きなクリスマスツリーがあるよ」
運転手さんは親切そうに話しかけてきます。見ると青山学院大学の構内でしょうか、電飾に彩られたきれいなクリスマスツリーが見えました。答えないわけにはいかず、美樹も「あら、そうですね。」と短く返事をしました。
その後も運転手さんは話しかけてきます。外苑西通りを進みながら、
「このあたりも最近はイルミネーションでにぎやかにしてるんだよね」
「そうなんですね、きれいでいいですよね」美樹は答えます。
そうこうしているうちに新宿に着きました。清算して(清算するときは運転手さんと顔をあわせるので緊張する瞬間です。)車を降りました。タイトスカートで車から降りるときって結構難しいんですね。でもその独特な感覚が女の子してるっていう気分を盛り上げてくれます。

撮影に使ったお洋服を手早くクローゼットにしまって、いよいよお出かけです。

0811204
タイトスカートでお出かけは初めてです。
階段とか歩くときが窮屈なんですね。
でも体型がほっそり見えるし、はまりそうです。

« クリスマスに女の子する(Part2) お着替えと撮影会 | トップページ | クリスマスに女の子する(Part4) 知っている店員さんに偶然再会 »

外出時のエピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスに女の子する(Part2) お着替えと撮影会 | トップページ | クリスマスに女の子する(Part4) 知っている店員さんに偶然再会 »